美容の最新ハイドロキノンとトレチノイン

今、ハイドロキノンとトレチノインを使った美容法が人気です。その人気の秘密は「美白」と「若返り」にあります。
ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれるほど美白効果が高く、ビタミンCの100倍の効果があると言われています。シミの原因となるメラニンの生成を抑え、さらにメラニンを作る元の細胞であるメラノサイトも除去するという、根本からの美白ができるのです。
トレチノインは「若返りの薬」と言われていて、肌の新陳代謝を促進させる効果があります。人間の肌は28日~56日の周期で入れ替わっていると言われていますが、トレチノインはその周期を早めることにより肌の奥のメラニンの排出を促進する効果があります。またトレチノインを塗ることで、加齢によって失われてしまうコラーゲンやヒアルロン酸の生成も活発になるため、肌のアンチエイジングにも効果があります。シミやしわ、ニキビや毛穴などにも効果があると言われていて、人気のあるアイテムなのです。
ハイドロキノンとトレチノインを一緒に使うことで効果が出るやり方なども大学の研究で明らかにされており、美白とアンチエイジングの点で注目されているのです。
ハイドロキノンは低濃度のものはドラッグストアなどで販売されている化粧品にも配合されています。高濃度のものは刺激が強いため、美容外科や皮膚科で処方してもらうことが必要です。またトレチノインは濃度に関係なく処方箋が必要な処方薬となっています。処方箋が必要ということは、ハイドロキノンもトレチノインも「効果がある」と認められているからです。美容外科や皮膚科で処方してもらう時には、美容目的の使用のため全額自費治療となります。低額で行いたい時には個人輸入で手に入れることもできますが、使い方によってはシミになってしまうこともあるため、使い方には注意が必要です。